協会コンセプト ~ 3つの柱


タム競技の普及

ヨーロッパを中心にプレーされているタム競技4種目(アウトドア・タンブレロ、インドア・タンブレロ、タンブレリ、タムビーチ) を日本に紹介し、一人でも多くの人にタム競技の魅力を知ってもらいたいと思い、協会を設立しました。


生涯スポーツの活性化

子供から大人まで、高齢者や障害のある人など、誰でも参加でき、気軽にスポーツを楽しむ環境作りを目的とします。参加者にあわせた無理の無い指導を目標に、地域社会に密着したプレイ環境を提供していきます。また、よりよい指導を提供できるように、コーチングの人材育成に力を入れていきます。


国際交流

さまざまな国際大会への出場や世界各国のチームとの親善試合を通し、国際協会加盟国との親善、文化交流の促進を目指します。さらに、各国のジュニアチームとの交流を測るイベントなどを企画実現していくつもりです。ユースや地域社会レベルでの国際親善に貢献することも重要目的としていきます。また、国際協会と連携し、ヨーロッパ主体となっているタム競技を、アジアをはじめ世界各国へ普及することにも貢献したい。