アウトドア・タンブレロ(テニスボール使用のニュースポーツ)


アウトドア・タンブレロの選手

この競技は主に屋外でプレイされます。80m x 20mのグラウンド(図1参照)を使用し、センター・ラインはグラウンド中央に引かれ、各チーム5名が相対しプレイします。

(図1)グラウンド

直径28センチのバット(タンブレロ)を使用し、直径6cm、重さ約78g(フランス)又は88g(イタリア)のボールを相手のコートに打つ競技です。ネットは使用しませんが、ルールはテニスと同じように考えたら分かりやすく、サーブからゲームが始り、ボールが2バウンドする前にレシーブしないとポイントを失います。また、打ったボールがアウトになったり、センター・ラインにタッチしたりしたら、ポイントを失います。

チームは9人で構成され、各チーム5人の選手がグラウンドへ入り、残り4名がベンチで控えます。選手の典型的なフォーメーションは、図2を参照してください。

(図2)選手のフォーメーション
アウトドア・タンブレロの選手

ディフェンダーの役割は主に敵陣のなるべく後方へロブを上げて相手に攻撃のチャンスを与えないよう、ゲームのペースを作ります。アタッカーは、チャンスボールをボレー又はスマッシュし、ウィニング・ショットを狙います。センターは、アタック兼ディフェンスの役割を果たします。点数も、ほぼテニスと同じように数えます。(15, 30, 40、ゲーム:但し、フランスでは40ではなく45と数える場合もあります)。40対40になった時、テニスと同様ジュースとなりますが、2回目のジュースを「Game Ball」と呼び、その時のポイントを勝ったほうが、1ゲーム勝つことになります。18ゲーム先取したチームが勝ちます。(図はフランス協会の公式サイトを参照しました)。

*ウィキペディア「タンブレロ」2008年4月26日(土)08:05 のTamburellojapanによる投稿は、このWebページの作成者によるものです